Ana içeriğe geç
İngilizce
Japonca

Adım 14 çevriliyor

Adım 14
The OnePlus 6 earns a 5 out of 10 on our repairability scale (10 is the easiest to repair):
Final Thoughts
  • The OnePlus 6 earns a 5 out of 10 on our repairability scale (10 is the easiest to repair):

  • The battery can be accessed almost the moment you open the phone, and is only lightly adhered in place. Plus, there's a convenient pull tab.

  • Many components are modular and can be individually replaced.

  • All the threaded fasteners are of the standard Phillips variety.

  • Display replacement, the most common repair, is not prioritized in the design and will take a lot of work.

  • Front and back glass means twice the risk of cracks—without even the benefit of wireless charging.

  • The primary access point for all repairs is heavily glued in place.

OnePlus 6のリペアビリティは10点中5点です。(10点が最も修理しやすい指標)

バッテリーはデバイス本体を開けると直接アクセスできます。バッテリーには少量の接着剤しか付けられていません。その上、便利なバッテリー用プルタブが付いています。

多くのコンポーネントはモジュール式で個別に交換ができます。

全てのネジ状ファスナーには様々なサイズのプラスネジが使用されています。

多くの修理に共通することですが、デザインにディスプレイの交換は配慮されていません。そのため交換作業にはかなりの労力が必要です。

フロントと裏面のガラスはひび割れの確率が倍増します。ー例えば、ワイヤレス充電機能の便利さがないとしてもです。

全ての修理に取り掛かるためのアクセスポイントには、膨大な量の接着剤が使用されています。

Katkılarınız, açık kaynak Creative Commons lisansı altında lisanslanmaktadır.