Ana içeriğe geç
İngilizce
Japonca

OnePlus 6の分解

Kılavuz Bilgisi

= Bitti = Eksik

    Üzerinde çalıştığınız device'ın spesifik parçasını veya bileşenini tarif edin. EÖrneğin: Pil

    Bir başlık oluştur.

    Bu kısa özet yalnızca arama sonuçlarında görünecektir.

    Okuyucuya, onlar daha kılavuza dalmadan önce gerekli olan arka plan bilgilerini aktarın.

    Kılavuz Adımları

    Adım 1

    OnePlusは次から次へと最新モデルを登場させることで知られていますが、最新モデルから販売価格を差し引いても、6に搭載されたスペックにがっかりすることはありません。

    Adım 2

    裏側に回るとApple製品と同じカメラの突起が確認できます。カメラは指紋認証センサーと並列しており、このデザインはAndroidの有名な最新モデルを思い起こさせます。

    Adım 3

    X線画像があれば、暗闇の中を進む必要はありません。私たちの親友であるCreative Electronがこのスマートフォンの全体図を映し出してくれました。

    Adım 4

    背面がガラスのAndroidフォンですか?クラシックなOnePlusのメタル製ケースは過去のものとなってしまいました!でもガラスのリアケースはもう何度も目にしてきました…

    Adım 5

    十分な長さがある指紋認証センサケーブルが搭載された赤いブラケットを取り外します。するとOnePlusが親切にも教えてくれているNFCアンテナが確認できます。

    Adım 6

    9本のプラスネジを外しても、プラスチックアンテナフレームは固定されたままです。しかし、液体侵入インジケーターの後ろにある隠れた10本目のネジを外すと内部にアクセスできます。

    Adım 7

    デバイス本体と基板を繋げているコネクタの全てが外れました。スライドを取り出してチップを確認しましょう。

    Adım 8

    基板を裏返すと残りのチップが確認できます。

    Adım 9

    IC認識、パート2 :

    Adım 10

    IC認識、パート3:

    Adım 11

    基板の点検を終える前に、防水機能について話をしましょう。防水機能が幾つかあります!全てのフレックスケーブル用ソケット周辺に黒色のシリコン製シールが付いています。これは前モデルのOnePlus 5でもありました。そしてiPhone 6s以降のモデルにも同じような機能がついています。

    Adım 12

    さて元に戻ってカメラについて少しお話ししましょう。

    Adım 13

    これで終了です!このモデルから集めた数多くのパーツを一言でまとめるなら、”12”でしょう。

    Adım 14 — リペアビリティのスコア

    OnePlus 6のリペアビリティは10点中5点です。(10点が最も修理しやすい指標)

    Katkılarınız, açık kaynak Creative Commons lisansı altında lisanslanmaktadır.